土地の候補が決まったら出す【買付証明書】について詳しく解説♪

~土地~
この記事は約5分で読めます。

注文住宅で家づくりする際に、ほとんどの方が土地をみつけて購入するところからスタートするかと思います( ;∀;)

土地購入までの簡単な流れはこんな感じ♪

STEP1物件探し(土地のこと)
STEP2
この記事はこの部分
買付証明書を提出
STEP3土地の売買契約
STEP4土地を決済(所有権も自分のものとなります)

今回はこの買付証明書について♪

  • 買付証明書とは
  • 買付証明書の役割とは何なのか
  • 買付証明書について詳しく

書いていきます♪


土地探しは最初の難関でめちゃくちゃ大変です( ;∀;)

RYUSEI
RYUSEI

土地探しについてのこの記事と合わせて読むことで、土地購入までの流れがつかめるはずですので是非♪

苦労した土地が自分のものになるまでの流れを把握しておくことで、注文住宅での家づくりが少しでもスムーズに進むことを願っています♪

そんな流れの中のひとつなので、是非最後まで読んでみてください♪

スポンサーリンク

買付証明書について

我が家の実際の買付証明書

土地は他の人も探しているので、ずっと理想の土地が残っているとはかぎりません( ;∀;)

そんなときに役立つのが、『買付証明書』です♪

買付証明書とは

”この土地を購入したい”という意思表示を売主さんにするためのもの

他にも『買付』『購入申込書』などと呼ばれることがあるみたいですが、同じ意味です。

買付証明書の役割

役割はいくつかあります(^^)/

買付証明書の役割
  • 購入したいという意思表示を売主にたいしてするもの
  • その土地を購入する優先権
  • 値段などの条件を交渉するためのものでもある
購入したいという意思表示を売主に伝えるもの

そのままですが、その土地が欲しいという意思表示をするものです。

直接口頭ですることもできるみたいですが、さすがに【土地】となると金額も安くないので、買主も売主も書面のほうが安心ですよね( ;∀;)

この買付証明書に”法的拘束力”はなく、キャンセルしたとしても罰せられたりはしません。

・その土地を購入する優先権

土地は同じものが存在しません。

なので、他にもほしいと思う人がいれば、どちらかしか購入することができません。

先にこの買付を出しておけば、優先的に事を進めることができます♪

ただ、法的拘束力もないので必ず優先されるというわけではなく、条件次第では売主が条件がいい方を選択することもできちゃいますので注意です!

・値段などの条件を交渉するためのものでもある

”この金額なら購入します”

など買主側が条件を出すことができます( ;∀;)

場合によってはこの買付で土地の値段交渉をすることができます♪

ただ、他の人が自分よりいい条件を出していた場合は売主にそちらを選択されてしまう可能性があるので注意です。

買付の手付金

買付証明書を書いて出すときに手付金が必要になる感じです。

土地代金の約10%ほどが一般的らしいです。

ですが、ここに関しては売主さん次第でもあります。

RYUSEI
RYUSEI

我が家は10万円でいいと売主さん側から言ってくださいました( ;∀;)

こちらは優先権などの恩恵を得ることができるかわりに、売主さん側も安心できるものがほしいですよね( ;∀;)

手付金はあくまでも契約するまでの担保みたいなもの。契約後に、土地代金の一部に充てられるのでご安心を♪

買付の期間は

土地は安くないものなので、検討する時間も確保したいもの!

ここもお互いの取り決め次第ですが、大体1週間~1ヶ月ほどかと思います。

我が家は、この間にその土地についていろんな確認をしました( ;∀;)

買付を出すときの注意点

買付証明書は”法的拘束力”はないですが、注意してほしいのは、

購入する意思表示をするものなのでしっかりとした理由などがない限りはキャンセルできないと思っていてください。

”絶対キャンセルできない”

というわけではないですが、購入が前提で出す買付証明書ですので、ただその土地を検討するために出してキャンセルを繰り返したりしてしまうと、土地購入での信用がなくなり、購入しずらいことになりかねないとのこと(‘_’)

RYUSEI
RYUSEI

例えるなら”プロポーズして婚約する”といったところでしょうか(笑)

買付のタイミングで事前審査

買付を出したタイミングで事前審査に申し込むパターンが多いかもです。

我が家は最初にHMさんにいった際に事前審査もお願いしたので、買付をしたときには事前審査通った状態でした♪

最近は”事前審査”に通っていないと買付を受け付けてくれないこともあるみたいです。

ここも売主さんとの取り決め次第なところがあるので、担当の方などに事前に確認しておくといいかもしれません( ;∀;)

スポンサーリンク

まとめ

買付証明書を出したら次はいよいよ土地の契約から購入まで進みます♪

注文住宅で家を建てる際の最初のステップ、”土地を購入するまで”の部分は難関ですので、

いい土地が見つかって無事に次のステップに進めることを願ってます(^_-)-☆

RYUSEI
RYUSEI

最後までありがとうございます♪

コメント

  1. デー より:

    RYUSEIさん、こんばんは。

    実は私、土地を買うときに買付証明書出していないんです!
    口頭でのやりとりになったのですがまだ世に情報が出ていない土地だったからそう出来たのかもしれないですね💦

    私自身、買付証明書を使ったことがなかったので参考になりました!
    ありがとうござます♪
    記事にも注意がありましたが、買い付け証明書を出していたのに他の人に買われてしまったという例を聞いたことがあるのでそこは本当に注意が必要だなと思います!!

    • デーさんコメントありがとうございます♪
      返信が遅くなってしまいました((+_+))

      注文住宅って夢があるけど、めちゃくちゃ大変な部分も経験したので、今後マイホームを建てる方のためになる
      ようにとブログをし始めました!
      ”参考になりました”
      というコメントはとても嬉しい限りです(^o^)丿

      パッシブハウスに関して詳しくないので、デーさんのブログも拝見して勉強させていただきます♪
      お互いのブログでこれから家を建てる方のためになるように頑張りましょう♪
      そして、良い家が手に入ることを願っています(^_-)-☆

      パッシブハウスを建てるデーさんのブログはこちら♪ 
      https://www.deebydeepassive.com/