注文住宅の流れ

注文住宅で家を建てたい!

でも注文住宅を建てるのってどんな感じで進んでいくんだろう・・・

我が家のスケジュールを元に早見表形式で作りました(^_-)-☆

  • 注文住宅で家を建てたいけど流れが分からない方
  • ざっくり流れと期間が知りたい方

多少の違いはあるかもしれませんが、おおよそ近い流れかと思います。

どんな感じで進んでいくのか大まかな流れはある程度把握できると思うので参考までに♪

RYUSEI
RYUSEI

本当にいろいろ大変ですが、夢のマイホーム楽しみですね♪

※月日が実際の我が家のスケジュールなので、各家庭で大きく変わると思います。あくまでも目安です

月日  スケジュール詳細
約1カ月モデルハウスの見学などに行く。


マイホーム購入を決意!



いざ!住宅会社へ



※我が家の場合です







・ここで自分達はローンが通るのか【事前審査】をしてもらいました。
  
 ドキドキ・・・
約1カ月
・ひたすら土地探し


・同時にプランニング
土地探し・・・これが意外と大変・・・


打合せをしてどんな家にするかの計画も開始します!
約2週間土地が決まる


・土地契約


・建築請負契約


候補の土地をおさえるために『 買付 』といって、購入の”意思表示”をします。




手付金(土地購入時)

契約金(請負契約時)

が必要



約2カ月
打ち合わせ、プランニング


ここで本格的な計画を立てていきます!
間取り や家の仕様など具体的に決めていきます


合間で住設(住宅設備)の見学・検討していきます!

約1カ月・着工前の打合せ

・ローン本審査の申し込み

・つなぎ融資申し込み

・土地代の決済


【間取り】が決まったらもっと掘り下げたプランニング
インテリア | 住設の選択 | 色決めなど



・ここで住宅ローンの本申し込み( ;∀;)ドキドキ



つなぎ融資 の申し込みをして、いよいよ【土地決済
約1週間地盤調査※地盤改良が必要になる場合があります。
我が家は調査のみで改良が必要なかったので、すぐ終わりました♪
約1~2週間・確認申請/許可



・地縄張り(地鎮祭)

・管轄行政庁に建築上の許可を受けるための手続き
許可が下りたら家づくり開始!


・合間で 地鎮祭(じちんさい) です。着工前の式典(お清め的なやつ)です
建築開始
・着工♪





建築着工金入金


・いよいよ開始♪





・建築着工金の入金 ※つなぎ融資により契約した銀行から振り込まれます。
着工から約1カ月後上棟(上棟式)



中間金入金


骨組みの立ち上げ♪

※餅や小銭撒きをするのはこのタイミング♪

中間金の入金 ※つなぎ融資により契約した銀行から振り込まれます。

施工管理第三者機関(JIO)の検査が4回行われます。

金銭消費賃借契約
(住宅ローン契約)
ここで必要書類の提出
社内竣工検査住宅会社の専門スタッフがチェック
竣工の立ち合いここで立ち合いの元、細かいチェックをしていきます。
着工から約4カ月ほど完成♪ 


残代金決済

ようやく完成♪


ここで、つなぎ融資で融資した分と、残りの残額をまとめて正式に住宅ローン開始


ここで
・表示登記
・保存登記
・抵当権設定

を行います。






引き渡し(^^)/



夢のマイホーム入居開始♪
※外構のタイミングは各家庭で変わってきますが、大体引き渡し前後です。

さらに具体的なイメージをつかみたい方は『我が家の実際の過程』で画像を使って、タイムリーに更新しているので参考にしてください♪

注文住宅】我が家の着工開始から引き渡しまでの実際の過程♪
RYUSEI
RYUSEI

皆さんも良い家を計画できることを願っています♪